サマークラーク2022年司法試験受験生向け

2022年サマークラークの
募集を締め切りました。

         

※対象は2022年司法試験受験者と2023年司法試験受験予定者です。応募多数の場合は、書類選考を行います。
※参加者には日当を支給いたします。また、遠方の参加者には交通費・宿泊費も支給いたします。

日程 ①2022年7月7日(木) ~ 8日(金)
②2022年7月28日(木) ~ 29日(金)
③2022年8月4日(木) ~ 5日(金)
④2022年8月18日(木) ~ 19日(金)
⑤2022年8月25日(木) ~ 26日(金)
応募方法

募集は締め切りました。

●応募方法:
①氏名②出身法科大学院③司法試験受験状況(22年or23年) ④連絡先⑤参加希望日⑥簡単な参加希望理由⑦当日知りたいこと(任意)

●提出書類:
①履歴書②法科大学院成績③司法試験短答式成績(入手次第)
※書類選考となった場合は、こちらの書類の提出をお願いする場合がございます。

当日の内容(予定)
  • 事務所紹介&事務所見学
  • 座談会
  • 業界&地方事務所の魅力解説(キャリアについて)
  • 取扱分野解説(専門性について)
  • ワーク
  • 懇親会
  • 大分市内散策
    • ※上記以外のコンテンツも検討しております。

サマークラーク 参加者の声

Aさん2019年サマークラーク参加

初日のプログラムで処理の流れを細かく説明して頂き、弁護士になった時に向き学ばなければならないのか、具体的なイメージを持てました。私も専門の分野を持てるよう努力していきたいと思います。

Bさん2019年サマークラーク参加

当初サマークラークといっても、概要説明くらいなのかなと思っていたのですが、具体的に経営の考え方、実務の中でポイントとなる点など、より具体的な内容となっていたので非常に意外だったのと同時に、地方での弁護士はいかなるものかを実際に見聞することができたので、非常に有意義な2日間でした。ありがとうございました。

Cさん2019年サマークラーク参加

1日目のプログラムでは講義がありましたが、いずれも実務の観点からの説明がされ、今まで聞いたことがない話が多くありました。教科書では保険会社相手の話など記載は少なく、このような視点を今のうちに持つことができ勉強になりました。
2日目のワークは、事前に考える時間が短い中でのものでしたが、一人一人講評していただき非常に感謝しています。

Dさん2019年サマークラーク参加

私は、地方弁護士の実情や業務内容を知りたいと思って参加させていただきました。
この点、今回のサマークラークでは、まさに知りたいと思っていたことをとても詳しく知ることができました。マーケティングなど経営面の話はとても参考になりました。
地方では食っていけるかなどの、とてもキワドイところもしっかりとお話いただけたので、とても満足しています。
参加して良かったです。ありがとうございました。

Eさん2019年サマークラーク参加

ワークプログラムは参加学生によるグループディスカッション形式の方が良かったと思います。他所サマークラークではグループワークが人気企画となっていると感じます。
貴所の先生方は、皆さん熱意をもって社会正義の実現に尽力されていらっしゃり、大変感銘を受けました。

2021年オータムインターン 参加者の声

オータムインターンの感想

大変良かった=交通事故の事件の処理方法や顧問先との関係や、事務所のマネジメントや、仕事のコツ、弁護士としてのあるべき姿勢に至るまで、様々な事を懇切丁寧にご教示頂き、大変有難い経験でした。その他にも、話しやすい雰囲気作りのために、様々な配慮頂き、ありがとうございました。

参加する前と後の変化

大分は、もっと田舎かと思っていました。
田舎すぎず都会過ぎず、大変過ごしやすいと感じました。

事務所の「良い」と感じたところ

雰囲気が良く、話しやすい環境でした。また、皆様のプロ意識の高さに驚きました。

事務所訪問のご案内74・75期司法修習生の方へ

         

当事務所では74・75期生の事務所訪問(交通費支給)を行っております。
また、希望者には、個別にWEBでの事務所説明会も行います。
少しでもご興味を持っていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

職種 弁護士(74・75期生)
募集人数 2人
休日・休暇制度
  • 夏季休暇
  • 年末年始休暇
  • 特別休暇:忌引休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
給与 初年度年俸:約600万円を予定
※売上の出来高に応じて別途インセンティブ報酬を支給
諸手当 交通費 社会保険 健康保険 厚生年金保険
弁護士会費 自己負担
福利厚生
  • 各種保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)
  • 退職金制度(入社1年以上が対象)
  • 書籍購入補助
  • 健康診断受診事務所負担
  • 懇親会事務所負担
  • 一般財団法人 おおいた勤労者サービスセンター加入 詳しくはこちら
①慶弔見舞金制度
②各種優待券や割引等(飲食店、娯楽・レジャー施設など)
③インフルエンザ予防接種補助
④スポーツ施設利用補助
⑤温泉施設利用補助

ほか

個人案件の可否
退職金制度 あり(1年以上勤務)
その他 弁護士会活動、個人事件受任は事務所の業務に差し支えない限り可能です。
必須書類 履歴書(書式自由) 成績表(大学・大学院) 成績表(司法試験) 司法試験合格通知
(履歴書以外は写しで結構です。)
応募方法 選考の流れ:履歴書・法科大学院成績表・司法試験成績表・司法試験合格通知を弊所宛てにご送付ください。
(履歴書以外は写しで結構です。)
書類送付先 ・郵送
〒870-0026
大分市金池町2丁目1番3号 レインボービル5階 採用担当事務局 藤田宛て

・E-mail
h-fujita@legal-oita.com
メールにてご応募の場合はPDF形式にてお送り下さい。

2021年事務所訪問会 参加者の声

事務所訪問会の感想

  • 大変良かった=事務所の仕事や教育システムというもの以外に、雰囲気という実際に来所しないと分からないところも分かったから。
  • 良かった=事務所の様子。特に事務員の方々ともお話ができ良かった。
  • 良かった=地方でも多くの仕事をなさって、地方に貢献していることが伝わってきました。
  • 良かった=事務所・スタッフの方の雰囲気・業務のフローを知ることができた。

参加する前と後の変化

競争が緩い分、地方は仕事のクオリティが下がるのではと不安だった
交通事故などで決めた分野を狙って仕事のクオリティを上げるようにしていることがわかった
弁護士さんが2人のみで忙しそう
分業し、優秀な方々の支えがあることで自分の時間も確保できそうだと思った
御自身の住む地方(大分)について、どのように考えているのか、不明でした
御自身の住む地方が、好きであることが分かりました
交通事故事件は、大量・定型の処理が中心
印象に残った事件としてご紹介していただいた事案を通じて、倉橋先生の障がい者差別に対する御考えを聞き、一件一件に向き合っていることが分かった

事務所の「良い」と感じたところ

  • コンサル会社から学んだマーケティング方法の実行
  • 分業
  • 代表の先生が多くの仕事をとってきているところです
  • マーケティング、専門性